雨の日でも楽しめるデートを

せっかく楽しみにしていたデートでも雨が降っていたらテンションは下がりがちですよね。
そんな時でも楽しめるような雨の日用のデートプランを考えておけば、天気が悪くなっても安心です。

雨の日に限らず、外に出ることすら面倒に感じてしまうこともあるかもしれません。
恋人が仕事で疲れていたり、寝不足だから家でゆっくりしようと提案されることもあるでしょうし、そういった恋人が抱える事情に配慮してあげることも大人の付き合いとして大事です。
しかし、何もせずダラダラしているとマンネリを生む原因にもなるので注意が必要です。

仕事で疲れている等の理由以外でただ単に外に出ることを面倒くさがっている相手に対しては、積極的に行きたい場所ややりたいことを提案することが大切になってきます。
そういった方は考えることも面倒くさがっている可能性があるので、こちらで考えたプランを提案し選んでだけもらいましょう。

屋内でモノ作り体験を

雨が降っているときこそ、屋内で楽しめるモノ作り体験をしてみるのも一案です。
最近では、工芸品や陶芸、ガラス陶芸などは人気のデートスポットになっているようで、やってみるとはまってしまう方も多いようですよ。
身近な場所でも意外なところで開催しているので、チェックしてみてください。

モノ作り体験の良いところは、ペアグッズを作るきっかけがある点です。
お互いの名前を入れて、世界にひとつだけのアイテムづくりにチャレンジしましょう。

映画観のカップルシートでゆったりと

映画館は天気に関係なく楽しめるスポットです。
映画館に行く場合には、ゆったりと過ごせるカップルシートを使用してはいかがでしょうか。
平日などはほとんど貸切状態で楽しめるため、二人の世界が過ごせるかもしれません。

最近では個室タイプで利用できるような映画館もあるんですよ。
よりプライバシーを配慮して作られたもので、カップルが使うには最適です。
体を寄せ合いながら映画を見て感動や笑いを共有できれば、雨の日で下がったテンションも元通りになるでしょうか。

展示場見学で未来の話し合いを

住宅展示場の見学デートも雨の日の人気スポットとしておすすめです。
遠くない未来の話し合いをいっしょにしてみるとワクワクしてきて、より楽しめると思いますよ。
子供は何人ほしいとか、ウォークインクローゼットがほしいなど、話すネタを多く提供してくれると思います。

大型家具店や家電量販店などを覗いてみるのも一つの手です。
今は買えなくても、いっしょに住んだ時にどんなアイテムを揃えたいかを話していると楽しいですよね。
どんな家を買い、どんな物を買いたいのか等、将来の話に二人で花を咲かせててはいかがでしょうか。